リスト作成の自動化で効率化と効果の最大化が図れる

マーケティングオートメーションとは、その名の通り、マーケティングを自動で行う為のツールです。これまで多くの時間をかけて行っていた作業を自動化する事で効率化と効果の最大化を図ります。特に注目したいのが、リスト作成の自動化です。例えば、これまで、商品を売り込みたい相手のリスト化をする際、手動でリストの中からピックアップをしたり、経験に基づいてリストアップがされていました。もちろん、それでもリスト作成は行えますが、膨大な時間が掛かるうえに個人の経験やセンスに依存をするので、継続的に行っていく上では課題があるのです。その点、マーケティングオートメーションであれば、予め設定をしておく事で必要なリストを自動的に抽出してくれるので手間なく確実に行う事が出来ます。

リスト作成の実際の流れとは

実際にマーケティングオートメーションでリストの作成を行う場合の流れは、まず、リストを抽出する条件をマーケティングオートメーションツール上で設定します。例えば、自社HPを5回以上閲覧した人やセミナーに2回以上参加した人などの形で決めていくのです。その後、抽出されたリストに基づいて、作成をしたメールを配信していきます。自社のデータベースと連携させる事で確実にリストの抽出が行えるので、担当者が変わっても安心です。加えて、マーケティングオートメーションでは、分析ツールが実装されているものもあるので、実際に配信したメールの効果もしっかりと分析する事が出来ます。マーケティングの頼れるパートナーとして、マーケティングオートメーションを活用しましょう。